Kakegawaシティコーラスのホームページへようこそ。​​

新型コロナウイルス感染拡大防止のため
2021年 3月末まで練習を休止することになりました
団員の皆さま
団員専用ページをご覧ください
Kakegawaシティコーラス副団長 鷲見誠一先生の舞台公演があります
2021年1月24日(日)「ミュージカル 鬼灯あかり ~ 花筐~」
静岡市札の辻クロスホール静岡市葵区呉服町1丁目30番地 札の辻クロス6階)
(鷲見先生よりメッセージをいただきました)
コロナの影響で歌の舞台が激減しましたが、約1年ぶりに、舞台に立てることになりました。
現在の日本を舞台としたミュージカルから、19世紀のパリにタイムスリップして、ヴェルディのオペラ『椿姫』が展開するという作品です。
私は『椿姫』でのジェルモンという役で出演致します。悲哀の主人公ヴィオレッタとの重厚な二重唱や、有名なアリア『プロヴァンスの海と陸』を歌います。
ミュージカル部門の中では、見上げてごらん夜の星をなど、スタンダードナンバーが、若い役者や歌手によって演奏されます。
御興味があれば是非お越しください。
チケットは私にご連絡くだされば、手配させていただきます。

MAIL:seibaryton★gmail.com
を@に置き換えてください)

事務局長より「見つけました♬」
 全日本合唱連盟のホームページ
「お知らせ・情報」内 新型コロナウイルス感染症に関して)に

 「合唱活動における新型コロナウィルス感染症拡大防止のガイドライン第2版策定」
「合唱活動における飛沫実証実験報告書」などの興味深い記事が掲載されています。

 〇 特に合唱による飛沫実証は面白いです 〇